« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

1000年に1度の地震は想定外か?

機能安全規格IEC 61508で規定される安全性のレベルSILで、最も安全性の高いSIL 4では安全関連部の故障率を10^-4 から 10^-5/年、すなわち1万年から10万年に1回の故障率を要求している。原子炉もSIL 4の安全性を要求されると考えられる。すなわち、原子炉の設計では1万年のオーダーで何が起こるか考えるのが妥当である。1000年に1回の地震を考慮するのは、SIL 4の世界では当然と思う。さて、この視点での議論が社会にでるかな。追記(110601):隕石衝突は100万年に1回ぐらいのオーダーらしいので、隕石衝突は原発でも考慮する必要はなさそうです。

2011年5月11日 (水)

A-Bike PlusをBikeにつんで3km

F650GSを1万キロ点検に出した。待ち時間は3時間弱。バイク屋から時間をつぶす予定の繁華街まで3km程度。で、A-Bikeをバイクに積んで、バイク屋に行って、A-Bikeで繁華街まで移動。移動時間は30分弱。徒歩の1/2〜1/3ぐらいの移動時間かな。お尻もいたくならず、A-Bikeにはちょうど良いくらいの距離です。点検は問題なく、バイクも奇麗に洗ってもらって気分よく、帰宅。バイク屋の人が、バイクに自転車積んでる!と、いたく感心していた。バイクに違和感無くつめるのもA-Bikeの特権だろう。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »