« アメリカのレスキューロボット開発事情と技術標準化(つれづれなるままに) | トップページ | amicoのチーズフォンデュ@栃尾(イタリア料理) »

2011年1月 6日 (木)

やかそば@名護、沖縄(沖縄そば)

地元の人が昼飯時に沢山来ている、すなわち、安くて美味い店、です。単なる旅行者であった私だけでは、分かりにくい場所にありますが(アプローチに車必須)、地元知人の紹介で行きました。地元民が「うまい!」という沖縄そばは、他県人の私のも「うまい!」でした。すっきり、透明感があり、コクがあるスープが絶品、ソーキ等のトッピングも絶品の美味さでした。後日、1人で行って、他の品よりちょっと値段の高い「ヒージャーソバ」なるものを「ヒージャーってなんだ?まあ、値段が高ければ美味いだろう」と注文。沖縄美人の店員さんから「フーチバー入れますか?」といわれ「フーチバーってなんだ?まあ、入れられるものなら何でも入れとけ!店員さんもかわいいし(これは関係なし^^;)!」とフーチバー入りヒージャーソバを注文。出てきたソバは香草のせ肉ソバ。食すと、これまでに経験した事の無い、臭さ!ケモノ臭さ(ヒージャーとはヤギらしい)と、香草臭さ(フーチバーとはヨモギらしい)とのミックス臭さで、ノックアウト。後から聞くと、ヒージャーソバ食べると、高血圧の人は、倒れるぐらい、血圧あがって元気になるそうで、たしかに、慣れるとこれはクセになるかなぁ、と思う味でしたが、私には無理でした。沖縄修行が足りませんでした。

« アメリカのレスキューロボット開発事情と技術標準化(つれづれなるままに) | トップページ | amicoのチーズフォンデュ@栃尾(イタリア料理) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事