« vaio x その後 | トップページ | 官と民との研究開発投資の違い »

2011年1月 1日 (土)

24ファイナル(ネタばれ注意)

24ファイナル見終わりました。正義か平和か、実に考えさせられました。24は、数年前、深夜TVでたまたまやっていたシーズン3を見てはまり、そのまま、次々と大人買いして、どっぷりつかりました。24を24時間で見るイベントを一人でやってみたこともありましたが(マニアは一度はやっているのでは)、16時間見たところで眠くなって、挫折しました。さて、今回のテーマの正義と平和、最後は正義が勝ったようですが、なんでかなぁ、と自分なりに考えて、私の結論は「平和は長く広く世界中からの評価にさらされる。正義なき平和は、いつかボロをだし、平和の否定という大きな混乱を導く。よって、平和は正義により作りださなければならない」です。企業の持続的発展でのCSRといっしょかな、と思っています。重いテーマに、正面から取り組んでファイナルにした、製作者に拍手を送りたいです。ただ、あの色々ネタの絡み合った女の話が、うだうだ続くのが、ちょっと×でした。後半のジャックの切れっぷりは、うひゃー、でした。もっと続いて欲しかったですが、ジャックもお疲れでしょうから(おじいちゃんになってたし)、お休みしてもらいましょう。映画は出るのかな?)

« vaio x その後 | トップページ | 官と民との研究開発投資の違い »

映画・テレビ」カテゴリの記事