« ドイツの職業教育 | トップページ | ジェットコースタ事故に思う@安全 »

2011年1月28日 (金)

ドラッガー

現在、ドラッガー氏の「経営者の条件」を呼んでいます。「利益は未来から来るのに、人は過去の事に多くの時間を費やしている」「捨てることには努力が必要」「細切れな時間は何も生まない。創造的な仕事にはまとまった時間が必要だ。時間を作ることに努力せよ」。いずれもグサッとくる言葉です。忙しいのを言い訳に、創造的仕事をしていない自分を反省。CSRと企業の持続的発展に言及したドラッカー氏の著書を読んで「最近、CSRよく言われているからなぁ」と思ったら50年前の著書で、これまたびっくり。何ちゃってエクゼクテブ状態になっている自分にとって、「マネジメントを発明した男」といわれるドラッガー氏から学ぶことは多い。

« ドイツの職業教育 | トップページ | ジェットコースタ事故に思う@安全 »

学問・資格」カテゴリの記事