« 純正パニア付きで高速道路走行 | トップページ | KRONEN BRAUHAUS@コンケン、タイ(地ビールレストラン) »

2010年9月25日 (土)

タイでのmobile wifi

b-mobile WiFiをタイに持参して、mobile WiFiをしてみた。いつもは、日本の空港で現地mobile WiFiを事前レンタルするが(約1500円/日)、今回はタイでの現地データSIM入手&利用を試みてみた。現地データSIMはAIS の650バーツ/月で使い放題を入手。手数料込みで750バーツ=2000円程度。GSMで遅い。gooでの回線速度計測は30-70kbps程度でゲロ遅だが、まあ、速度を気にしなければ(数分待つつもりで)メールチェック、iPhoneでのGPS地図確認ぐらいには使える。タイスピードだと思えば、コストパフォーマンスは良いと思います。b-mobile WiFiの設定は下記としました。設定内容が正しいかどうか、保証はしません。情報利用は自己責任でおねがいします。
APN:internet, daial-number:*99***1#, DNS:手動、202.183.255.20, 200.183.255.21、認証方法:CHAP、ユーザー名:なし、パスワード:なし。ネットワーク選択:GSM。
APN設定では、デフォルト設定をはずさないと設定できません。

スワンナプーム空港出口すぐに、AISのショップがあるのでそこで入手できるとおもいますが、私はバンコク市内某所で入手しました。SIMカードのアクティベーションに電話をかける事が必要なので、b-mobile WiFiしかないと対応できないみたいです。私は、店の人にお願いしてやってもらいました(タイ人知人の通訳付で)。

タイでの携帯電話通話料は1分4-10円程度。日本の1/10。でも、電話本体の値段は日本より高いかも。でも、みな、なぜか良い携帯もってるんだよなぁ。不思議。

« 純正パニア付きで高速道路走行 | トップページ | KRONEN BRAUHAUS@コンケン、タイ(地ビールレストラン) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事