« しょじょじ@長岡越路 | トップページ | アミコ(栃尾) »

2010年7月18日 (日)

ハンドルバーライザー(ツラーテック製) F650GS twin

だいぶ前に購入したハンドルバーライザーを付けてみました。2cm up。価格は1万円以下で、F6パーツとしてはかなり安い方でしょう。取り付けは、関連ブログをあさって、「部品を下に落とさない」「パーツの合わせに印をつけておいて、再組付け時に迷わないようにする」を注意して、1時間ほどで終了。先達の知恵に感謝。ケーブルも延長無しで、お手軽とりつけでした。停止状態でまたがっただけでは、あまり変化は感じませんでしたが、コーナーに入っておどろき。すっごく、コーナー侵入に安定感がでました。身長160cmの私には、ライザー前には、ちょい、前傾だったのでしょう。コーナリング中もどっしり感がましました。S字の切り替えも、自信をもって切り返せるようになり、喜んで走っていたら一般道で***kmになってしまい、あわてて自制しました。これまで、コーナーの切り返しが、なんとなくタルイなぁー、ホイールベース長いし、オヤジバイクだからこんなものか、と
思っていましたが、いやいやどうして。かなりのペースでコーナーに突っ込めます。私の腕前には十分です。F6見くびってました。すいません。

« しょじょじ@長岡越路 | トップページ | アミコ(栃尾) »

F650GS twin」カテゴリの記事